キウイ好きな人の日常。。。

趣味の読書やTRPG、あとは日々のあれこれについて書いてます。毎日が運動不足です。

お茶会でマギロギ!

こんにちは。オフセ用に大き目のバックを購入しようか検討中のいのこです。

GMやるとなると、荷物増えますからねー。特にアマデウスは、運命の輪用のホワイトボードとマグネット類とか、使いたい小道具がいろいろありますし。

 

8/30にマギロギオンリーコン<お茶コン!>に参加してきました。会場はゲームバーナインティさん。

12時会場だったので、早めに行って近場で昼ごはん食べてから行こうかなー、と一時間くらい早くつくように出発。

そして駅の出口で出会う、うららさん。

待ち合わせも、お互いツイッターで何時につくとも、早めに行こうあな発言も、なにも打ち合わせになる情報はなかったのにも関わらず出会うふたりー・・・!

なんかもう、偶然すぎて2人で笑ってしまいましたよね。ストーカーされてるんじゃないかと疑われても弁解できない状況でした。とりあえず、この日のハイライトはこの出来事です。運命力、強い。

 うららさんとお昼ご飯をご一緒して、マギロギシナリオ談議に花を咲かせつつ、マギロギシナリオをアリステーマで書きたいなぁと思いつつ会場へGO。

執事スタイルな主催:紅茶うさぎさんと、その他コスプレした各GMがお出迎えしてくださいました。自分が参加した卓のGMこと風牙さんの装いは、胸元がセクシーなメイドさんでした!その胸元には、始終ドギマギしておりました・・・。

 

以下、セッション感想はいつものとおり畳み。ネタバレはなしで頑張ります。

・・・・・・・・・・・・

今回は、GMが組んだというサンプルデータをいただいて、パーソナルデータを埋める感じでキャラ作成しました。

自分で組むのも良いのですが、正直、GMオリジナルのシナリオにGMが用意したデータで何が不都合あろうや。いや、むしろ内容把握してるGMが入れたこの魔法は、必要あるからこそでしょう・・・!?という最終的な結論の元、ありがたくサンプルキャラシをそのまま使わせていただきました。

うん、変えなくてよかったなって今になって思います。霊眼、大事。

サンプルでもパーソナルデータ部分は自分で作成。マギロギは、魔法名と真の姿を考えるのが楽しいですよね!

そんなこんなで今回作ったPCは、書警で円卓所属。ツンっていうかプライド高い冷血朴念仁の英国人。年齢と性別はおなじみの30代後半男性。

HOに年齢性別の指定がない場合とシステム的な制限がない場合は、もうこれでいいかなって思い始めました。自重シナイ。

 

そして始まるシナリオ。今回は、鳩が大量に出てくるシナリオでございました。

そしてシナリオアンカーに鳩をとったのに、導入でスルーしたというね。・・・申し訳ねぇ、申し訳ねぇ・・・。どうしたもんか一瞬悩んだんですが、冷血朴念仁が鳩に心を動かされる様が想像できなかったんです・・・。PLとしてアカン導入だったと思います。反省。

シナリオの内容は、ネタバレになるので割愛。

ギミックシナリオです!と始めに聞いていたのですが、これがまぁ、悩むギミックで・・・。かなりお時間いただいて、他のPLの方と一緒に考えてました。

情報が出て、どういうことなのか考えて正解にたどり着ける。こういう考察要素が大好きなので、大満足です!正解できてヨカッター。

 

断章戦は1サイクル目でやらせていただきました。進むラウンド。ミドル戦闘なのに、5ラウンドかかりました・・・

だって、GMの出目が良いのだもの。攻撃は当たるんですが、絶妙にこちらのダイスを減らしてくる出目。防御も攻撃も数個しか通らない・・・!!なんとかじわじわ削りつつ、勝利しました。

にしても風牙GMの出目はすごいですな。女神が楽しんでるんじゃないかと思うくらい、戦闘の度にこちらのプロットした出目に当ててくるんですから・・・1d6で3回連続6とか出してましたヨ。イイナ。

 

とりあえずギミック要素は解除。他PCの方が無事に最後の断章戦にも勝利したので、最後の最後に事件をしました。円卓の恩恵があったので、二回事件を起こしたんですが・・・まー、この二回連続事件シーンの出目がこのセッション、一番の思い出ですかね・・・(遠い目)

事件一回目はシナリオアンカーだし、鳩で。とサイコロをコロコロ・・・

シーン表:7(運命変転)→判定に成功

事件判定→成功→事件表:7(運命変転)→成功

という結果。判定に成功して魔素はいただくも命点上げられず・・・。あれだな。導入でシナリオアンカーをスルーした報いだな?己の責任なので受け入れました。

事件二回目。鳩さんは諦めて、NPCである可愛いメイドさん(臨時支部長。女性)へ。美味しい紅茶を何回もご馳走になってたので、朴念仁でも何かしら感じることがあるだろうとトライ。英国人は紅茶が好き。そんなこじ付けをしてサイコロをコロコロ・・・

シーン表:7(運命変転)

この瞬間に「コラーーーーーー!!」とリアルにPL(自分)の声が出ました。

7、ですぎじゃろ!!期待値だけどそうじゃない!!!マギロギは期待値7が欝生成要素になるんだっての!!!!とぎゃんぎゃんなりながらも、判定に成功して運命変転は免れました。ヨカッタ。

にしてもマギロギで3回連続で7とか。すごくない?っていうか酷くない??

そして最後の事件判定も成功し、事件表へ。もう・・・もう7は嫌だ・・・・!とビクビクブルブルしながらサイコロを振りました。

結果は、9(恋愛)。

冷血朴念仁のPCだっつってんじゃーーん!女神ーーー!!ちょっとーー!!??遊びすぎじゃなーーーーい!!!???

これ、絶対に途中戦闘で出てきた恋の精霊が呼んだ出目だ・・・ちきせう・・・。となりながら、結果は結果なので、粛々と受け入れました。

恋愛要素は苦手なんで、HOで指定がある限りあんまりとらないんですけどね。出目の結果です。朴念仁も美味しい紅茶を入れてくれるからこそ、メイド支部長に惚れたのかもしれない・・・英国人は紅茶が好き。

 

出目に振り回されつつも、クライマックスへ。無事、PC優位で開始しました。

断章戦のあの5ラウンドはなんだったんだ・・・となるくらいにサクサク削れる禁書の生命点。そして手番が回ってきて残る生命点は7点。

7点かー、次にまわす時には3点くらいにはしておきたいなー。契約すれば+4のダイスが振れるから、どれか1個は通るだろう。と、アンカーの願いを聞いてサイコロコロコロ。

結果、契約で振り足した4つが全通し。合計7点。アッレーーーーー!!!???

3番手だったので最後に1人控えてたのですが、きっちり削ってしまい、手番をまわすことなく終了。も、申し訳ない・・・!全部通るとは思わなかったんです・・・!

 

そんなこんなで禁書も封印し、無事セッションは勝利でクリアしました。

いやー、なんというか。ダイスの出目に振り回されましたね!出目自体は全体的に良く、失敗もなく、ゾロ目も結構出して魔素ウマウマだったんですが。

だがしかし。シーン表と事件表の7連続を忘れないぞ女神・・・。

なんやかんやありましたが、楽しいセッションでした!まぁ、ダイス目に振り回されるのはTRPGの醍醐味ですしね。恨んでない。恨んでない。

シナリオもギミックでいろいろ考察できて、相談したり考えたりして出した道筋が正解だったのでうれしかったです。

 

セッションを取り仕切ってくださった風牙GM、同卓していただいたPLの方々、そして素敵な場を設けてくださったお茶コン主催様&ナインティ様。ありがとうございましたー!!

余談ですが、セッション中にいただいた魔素ドリンク、美味しかったです。個人的には暖かい獣の抹茶ドリンクがウマーでした。次の機会があったら、違うドリンクも飲んでみたいですねー。

広告を非表示にする