読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キウイ好きな人の日常。。。

趣味の読書やTRPG、あとは日々のあれこれについて書いてます。毎日が運動不足です。

ホラーコンベンション!~プロムの夜の悲劇~

どうも。好きな香りは薄荷ないのこです。

4/24にKADOKAWAさん主催のホラーコンベンションに参加してきました!

参加させていただいた卓はアマデウスC卓。GMは冒険企画局の旅するGM、我らが桜葉星菜。さんことせなっぱさんでした~(ドンドンパフパフ)

席につくとPLの方々が2名いたので「よろしくお願いします~」とお声をかけたところ、どちらも以前のコンベで同卓した方々だったという奇跡。

お1人はツイッターで参加されることを知ってたから、「一緒の卓でしたか!よろしくお願いします!」でしたが、もうお1人は全く予想してなくて「あ、よろしくおねg・・・あれ!?あれ!?」みたいな。すごいなー。A~C卓のPLを見ても同卓したことがある方ってこのお2人だけだったのに、そのお2人が同卓っていうね。

そんでもってせなっぱさんはせなっぱさんで、GMをやっていただいたのが3回目という。御縁ってあるもんだなぁという始まりのコンベンションでした。

 

以下、ホラーコンベのセッション感想。

・・・・

今回のシナリオはアメリカンスクールのプロム(男女ペア参加が義務のパーティーみたいなもの)の夜。そこでアマデウスを巻き込んだ何かが起こる・・・そんなホラー要素満点★な内容でした。

まず何がホラーだったかっていうと、キャラシ振り分けの時に一枚キャラシが足りてなかった(データがあったかどうかは不明)ことかなぁ。これは主に自分ではなくて、各卓のGMたちにとってのホラーだったようで(笑)

無事、キャラシも出産されて、今回はPC3。【想い人】がいる、シュブ=ニグラス様の神子でした。いろいろダイス振ってたらオタクっぽい子ができたので、ギーク(アメリカスクールカースト底辺のオタク集団)の女の子という設定に。

PC1は強気なオリエンタル転入生(女子)。

PC2は孤高の高嶺の花の優等生(女子)。

PC4は<職業:モテる子>の学校の王子様(男子)。

PC5は詩人のギーク仲間(男子)。

こうやって書くと、普段あんまり交流がなさそうな?でも学校が舞台のホラー映画にはありそうなメンバーですね。

度重なるホラー展開。襲い来る恐怖。死んでいく同級生。協力し合い、恐怖を切り抜けていく。「もう・・・いや・・・!なんで、なんでこんなことに・・・!?」泣き崩れる女子生徒。「しっかりしろ!ここで、ここで僕らが諦めたら死んでしまったあいつらの気持ちはどうなるんだ!」励ましあうPC達・・・そうして生まれる友情と恋・・・けれど、回避できない悲劇・・・そして明かされる、今世紀最大の真実がここに・・・!!

っていうホラー王道展開はどこにもなくて、せなっぱGMの楽しい演出によって見事にB級ギャグホラーになりました~。

いやー、もうね。せなっぱGMのモブ力がね。モブが面白すぎて、セッション中PL一同爆笑しておりましたよ。

あぁ!拙者ガールが!拙者ガールが!!(窓に!窓に!のノリで)

ホラー展開もゾンビ展開も全部退けて、拙者ガールや丸太を持ったセガール系ガール満載のギャグ展開でした。笑った笑った。

 

セッションそのものは滞りなくすすみ・・・いや、わりとファンブルしたり黒のインガが増えてたな。まぁ、ダイス目は程よく荒ぶりましたが、決戦フェイズも勝利!

無事プロムの夜は元通りに・・・元通りに・・・?になって、神子達も各自お相手を見つけてダンスパーティーの夜は更けたのでした。

自分のPCも無事、想いを寄せていた人に手をとってもらえてそれはそれは素敵な夜を過ごしたことでしょう・・・・

PC的なハイライトは、決戦フェイズで倒れたその【想い人】を、嘆願の<愛>判定でスペシャル出して回復させたことでしょうか。頑張った頑張った。

 

あ、【想い人】はPC2の高嶺の花(女子)でした。

 

いやー、シナリオ的に指定がなかったのでダイスで決めたのですが、まぁ見事に2分の1の確率で同性PCが出ましたよね。

関係表を振って、お相手が同性PCだと<1:恋心>を出すことが何回かあるんですが、こういったときもダイスが同性を指定してくると女神に遊ばれている気がしてなりません。

アマデウスPCの百合薔薇率が上がる日々です。とても、楽しい(良い笑顔)

とにかく笑いありホラーちょっとありな、楽しいばかりの一日でした!

同卓していただけたGM、PLの皆様ありがとうございました~。

広告を非表示にする