キウイ好きな人の日常。。。

趣味の読書やTRPG、あとは日々のあれこれについて書いてます。毎日が運動不足です。

はてなブログって・・・

そうか。

はてなブログはコメント返信ができない(なんか厳密には他の方法があるようなんですが調べてみてもよくわらかなかった・・・)のですな・・・?

なにやらIDコールや引用やらあるようですが、わからぬ!!

機械音痴ではないと思いたいですが、なんぞこれ!困惑!!という、現代社会の情報過多ツール過多の荒波に流されておりました。

「ブログをやってみる」っていうだけのことですけど、やはり新しいことを始めるといろいろと調べないとわからないことが多いですねー。もうちょっとはてなブログに関しても、調べてみましょう。んで、自分にあった方法が見つかるといいなぁ。

 

常夜国騎士譚RPGドラクルージュ

これだけではただのブログ機能にわたわたしてる(頭の)可哀想な人みたいなので、TRPGのことについても書こうかな。ここ、とりあえずTRPGのブログですしね。

4/3のドラクルージュ体験会に申し込んでみました。

 公式サイトはこちら→

dracurouge.tumblr.com

先日行った鵺鏡のインコグ・ラボさんが製作元のようです。

ゴシックな中世が舞台のようで、とてもいいですね~ 。公式PVもどえりゃぁ(名古屋弁)かっこよかったので今からそわそわしております。PVリンクも貼ってしまおう。カッコイイので是非一度視聴してみてください。

www.youtube.com

どうやら吸血鬼モノらしく、吸血鬼知識はホラー映画のあの全国共通イメージしかないんですが大丈夫かな・・・?外見・名前・過去もダイスでダイスかチョイスできるようなので、キャラ作成は吸血鬼知識がなくともなんとかなると思いたいところ。

普段、現代モノか現代異能ものをやっているので、こういった時代背景世界背景が違うTRPGはわくわくしつつも溶け込めるかなー尻込みしてしまいます。

 

とりあえず体験してみて、自分に合いそうでしたらルルブも購入してみたいと思います。お値段はたぶんアマデウスと同じくらいの価格のはず。二千円でお釣りがくるルルブ・・・TRPGゲーマーに優しいなぁ・・・もちろんルルブが高価なのはそれ相応の理由があるとわかってますが、やはりとっかかりが安い値段だとありがたいのが本音ですね。手に入れやすいのと、なにより布教しやすいのが!

クトゥルフは人気ですけど、やっぱりルルブがお高いのが布教としてはネックだと思います。(ルルブなしでも 対応してくれるKPさんはいますが、やっぱり続けていくならね。買って欲しいというのが支持者の心)

アマデウスやドラクルージュの値段だったら気軽にオススメもしやすい値段ですからね。「二千円でお釣りがくるよ!」っていうオススメトークは強いと思うの。

広告を非表示にする